LPガス業者が語る!機器ガイド

詐欺的なガス料金の高さ!相談窓口の選び方

詐欺的なガス料金の高さ!相談窓口の選び方

プロパンガスの料金体系は不透明であり、一般の方は知らないほうが多いです。

 

そのため通常のガス業者よりも上乗せされている場合があり、気づいていないことが多いです。

 

今回はそのようなとき、相談できる窓口の選び方、そしてオススメの窓口を紹介します。

 

プロパンガス業界をぶっちゃける。ガス料金は怪しい?その通りだよ。

 

 

ガスの知識があるか

 

困った時、相談できる相手がガスの知識不足だと頼りになりません。

 

その為、ダメなのは、ご近所さんに相談することです。

 

ご近所の旦那さんがガス会社勤めであると、相談した際ガス会社切替をお願いされることも十分あり得ます。

 

 

自分に代わって動いてくれるか

 

ガスを切り替える際、経験がないと契約にて見落とす箇所が必ずあります。

 

その為、ダメなのは、自分で動くことです。

 

ガスの切替経験がある、プロにまかせましょう。

 

 

ガス会社勤務の私がおすすめする団体はコチラ

 

余談ですが、私だったらガス切替するとき、エネピへ連絡しますね。

 

なぜなら、対応エリアが全国で規模が大きいから安心できる。

 

インターネットで調べたら、対応が迅速で評判が良かった。

 

口コミや評判はまとめて記事作成するので、少々おまちください。

 

ここなら安心して依頼していいのではないか。

 

無料なので、相談からしてみてください。

 

エネピ、プロパンガス料金適正化協会、消費者センターの評判!「怪しい団体」という偏見は多い

 

【エネピ】無料で一番安いLPガス会社を見つける

スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ