LPガス業者が語る!機器ガイド

ガス給湯器がキーンとうるさい!異音を発した時の対処方法

ガス給湯器がキーンとうるさい!異音を発した時の対処方法

お湯を出すためには、給湯器が必須となります。

 

燃料はガス、灯油、電気がありますが、今回はガス給湯器のエラーについての記事となります。

 

ガス給湯器を使用していると「キーン」と甲高い音をする場合があります。いったんこの症状が起きると、頻繁に起こるようになり、特に設定温度が高かったり、お湯の放出量が多い場合に顕著です。

 

この現象の原因と対処法を解説します。

 

 

排気風量の変化

 

ガス給湯器は、燃焼排気を屋外へ出します。

 

その排気風量がガス使用量増加や外気の風量変化など、なんらかの原因により風量が適さない場合、ガス給湯器はキーンと甲高い異音を発します。

 

 

モーター軸のズレ

 

まれに、モーター軸のズレが考えられます。

 

ガス給湯器は、燃焼排気を屋外へ出す為プロペラをつんでいます。

 

そのプロペラの軸がずれることによりプロペラ羽が壁面の金属にあたり、キーンという音を発する場合があります。

 

いずれにしても、メーカーの修理が必要になります。

 

 

ガス給湯器のエラー表示「給排気閉塞異常」〜リンナイE90/パロマE90〜

 

ガス給湯器のエラー表示「点火不良」〜リンナイE11・12/パロマE11・12〜

スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ