LPガス業者が語る!機器ガイド

引っ越し時のガス開栓・閉栓を解説します

引っ越し時のガス開栓・閉栓を解説します

ガスを使用するために、ガス会社へ連絡する必要があります。

 

その手続きや疑問にお答えします。

 

 

現住所のガス会社へ連絡

 

現在住んでいるガス会社へ、引っ越す旨の連絡をしましょう。

 

すると室内でのガス閉栓をお願いされます。

 

また、引っ越し先や電話番号、ガス料金の最終分の支払い方法を聞かれます。

 

この連絡は引っ越し3日前には連絡しましょう。

 

 

引っ越し先のガス会社へ連絡

 

ガス開栓の予約は3日前に済まそう

 

ガス会社にあらかじめ連絡することで、希望の日時に合わせてもらえます。

 

 

ガス開栓は無料で行います

 

ガスを使用できる状態にする検査は法律で義務付けられている為、ガス業者が無料で行います。

 

 

ガス開栓立会は法律で決められている

 

ガス栓開栓立会いは消防法にて決められています。その理由は過去に事故が多発したためです。

 

例:立会いができないがガスの開栓をして欲しいという傲慢なお客様を要望を聞き入れ、室内検査をせずガスメーターのガス栓の開栓を行い、屋内の経年劣化でガスが漏れ爆発死亡災害が発生。

 

 

ガス開栓は休日でも可能

 

ただ平日の昼間にしか対応しない場合、明らかにガス会社の体質に問題があります。

 

通常は日曜土曜祝日、夜間であっても対応します。

 

その場合、消費者生活センターや、管理会社に対応をしてもらいましょう。

スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ