LPガス業者が語る!機器ガイド

プロパンガス料金が相場より高い!ガス業者を変更する方法

プロパンガス料金が相場より高い!ガス業者を変更する方法

燃料の中でも圧倒的な料金の高さで有名なプロパンガス。

 

不当に値上げされても気づかないお客様も多いと思います。

 

迷った時はガス会社の変更をおすすめします。

 

ガス会社はものすごくたくさんあるので、料金が下がる可能性はたくさんあります。

 

 

ガス会社は変更できます

 

都市ガス業者は地域に1社しかなく独占状態ですが、プロパンガス会社はたくさんあるので、変更は可能です。

 

 

ガス会社の変更にお金はかかりません

 

プロパンガス業者の変更手続きは、委任状に名前と印鑑を押すだけで完了です。

 

あとはプロパンガス業者間で話し合いが行われ、お互いの日程を調整した後にガス業者が切り替わります。

 

 

切替を匂わすことでガス料金が安くなります

 

プロパンガス業者間の顧客の取り合いは激しく、競争が絶えないため、切り替え案件には非常に敏感です。

 

そのためお客様から「切り替えようか迷っている」という連絡があった場合、プロパンガス業者は「長年お世話になっているお客様か」「今までクレームのない良いお客様か」「料金表は適切か」などを検討し、継続してガスを取っていただきたい場合、ガス料金を安くして説得する場合があります。

 

 

簡単に変更したい時は無料サポートを利用する

 

プロパンガスの無料サポートをする会社があります。

 

【エネピ】無料で一番安いLPガス会社を見つける

 

この「エネピ」、全国に提携ガス会社がおりお客様を紹介することで手数料をもらっています。
そのため無料で一括見積もりができます。

 

サイトの「無料一括見積もり依頼はこちら」を押すと、個人情報記入ページにうつり、完了しますと診断後現在のガス料金よりも適正価格のガス業者を紹介してくれます。

 

 

ちょっと待った!気を付けたい落とし穴

 

電話帳で調べる

 

プロパンガス業者はたくさんありますが、電話帳で探すと悪徳業者に引っかかる可能性があります(顧客を増やすため最初だけ安い値段を提示する会社があります)。

 

そのような被害を受けないために、無計画なガス会社の変更はオススメしません。

 

インターネットで安心できるサポートを受けたほうがいいです。

 

 

ご近所の話を聞く

 

近所でガス料金の話をすると、がめついと思われる場合があります。

 

また、近所のガス料金が高い場合でも「昔からのお付き合いで・・・」「親戚の会社だから・・・」といった理由で変更に否定気味だったり、批判される場合があります。

 

本当に仲の良いご近所であればいいですが、お金が絡むのでくれぐれもお気をつけください。

 

なぜプロパンガスの勧誘トラブルが多い?安心してガス料金を安くするには

スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ